知ってた?おさいふpontaの現金化について紹介します

おさいふPontaの現金化の方法

おさいふPontaの現金化の方法ローソンやGEOなどでたまるPontaポイント。Tポイントなどと同様にメジャーで使いやすいポイントとしてとても人気ですよね。
おさいふPontaを持っていれば、プリペイドカードにPontaポイント機能もついてとっても便利です。
ポイントは使えるお店が決まっていますから、「現金の方が使い勝手がいいのになぁ」なんて思っている人も少なくないでしょう。
Pontaポイントは他のポイントと同様に現金化することができないと思っている人が多いと思いますが、実はそんなことないんです。
そこで今回はおさいふPontaに貯まったPontaポイントを現金化する方法について詳しく紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

おさいふPontaに貯まったPontaポイントを現金化する方法

その1 dカードプリペイドとAmazonギフト券を使う

Pontaポイントを現金化するためには、ちょっと工夫してあげることが必要です。
ここではdカードプリペイドとAmazonギフト券を使った方法を紹介したいと思います。

ステップ1:Pontaポイントをdポイントへ変換してdカードプリペイドへチャージする。

まず最初に、Pontaポイントをdポイントへ換金してあげます。
Ponta公式サイトにアクセスすると、Pontaポイントからdポイントへ、またはdポイントからPontaポイントへ交換するためのタブがあります。
ここでPontaポイントをdポイントへ変換してあげましょう。
このサイトを使用すれば、Pontaポイントを100ポイント単位でdポイントへ変換することができちゃうんです。
もちろん、この時の手数料は無料。
ここで注意が必要ですが、このポイントの変換は即時行われるわけではありません。
サイトには「交換手続き後、翌々月中旬ごろにに加算される予定です。」と書かれていますね。
無事に変換されたdポイントは、dカードプリペイドへチャージしておきましょう。
なおdカードプリペイドとは携帯電話会社NTTdocomoが発行しているチャージ式のプリペイドカードです。

ステップ2:dカードプリペイドでAmazonギフト券を購入し、買取業者にAmazonギフト券を買い取ってもらう。

dカードプリペイドにチャージされたお金で、今度はAmazonギフト券を購入しましょう。
Amazonのホームページにアクセスします。
Amazonギフト券には

  • 実際のカードに指定された金額が入金されている「カード型」
  • 送られてきたEメールにAmazonギフト券のコードが記載されている「Eメール型」

の2種類があります。
ここでは絶対に「Eメール型」を購入しましょう。
なぜなら、Eメール型の方が買取業者に買い取ってもらいやすいからです。
Amazonギフト券を決済する時には、決済手段にクレジットカードを選択します。
そうこれがdポイントをdカードプリペイドへ入金した理由です。
というのも、dカードプリペイドにはマスターカードが付帯されていて、このマスターカードの番号を使ってAmazonギフト券を購入する必要があるからです。
むしろ、こうしないとdポイントでAmazonギフト券を購入することができなんですね。
購入したAmazonギフト券は、専門の買取業者に買い取ってもらいます。
なおAmazonギフト券は街にある金券ショップでは買い取ってもらうことはできません。
どこでも断られてしまいます。
そこでインターネット上の買取ショップに買い取ってもらうことになるわけですが、Eメール型の方が買取相場が良いのです。

この方法を利用すれば、Pontaポイントを8割から9割くらいの換金率で現金に変換することができます。
手数料を取られるのは、最後のAmazonギフト券の買取業者だけであり、Pontaポイントをdポイントへ、dポイントをAmazonギフト券へ交換する時には手数料などは取られないのでとてもお得です。
ただしデメリットもあります。
というのも、換金するために幾つもステップを踏むので少し手間がかかること、そして換金するために月単位で時間がかかってしまうことが挙げられます。
「すぐに現金に変えたい!」とか「あれもこれもやるのは面倒くさい」という時にはちょっともどかしいかもしれませんね。
そこで「もっと早く現金に変換したい!」という方には次の方法をお勧めします。

その2 ポイントで現物商品を購入して売る

貯まったPontaポイントは、レンタルショップGEOを始めローソンなどで現金と同様に使用することができます。
そこでこの特性を利用したPontaポイントの現金化について紹介したいと思います。

GEOでゲームソフトやハードを購入し、売却する

GEOはビデオレンタル店ですが、ゲームソフトやハードも販売しています。
そこで人気のあるゲーム機のハード、またはソフトをPontaポイントを使って購入しましょう。
例えば今、任天堂スイッチなどは非常に人気があるため、もし運よくお店で購入することができれば大きなチャンスですね。
購入した商品はすぐに売却します。
すると、比較的早く現金を手にできるというわけです。
ゲーム関連商品は買取価格が安定している上事前に調べてあげれば買取価格もわかるので、換金率はある程度計算することができます。
フリマアプリを利用すればすぐに売れますから、大きく失敗することはないでしょう。

GEOでスマートフォンやタブレットを購入し、売却する

GEOではゲームソフト・ハード以外でもスマートフォンやタブレット端末の買取、販売もしています。
そこで人気があるまたは綺麗な端末をGEOで購入しましょう。
そしてゲームと同様に売却すれば良いのです。
この現金化の方法を利用すればdポイント、Amazonギフト券を経由して換金するより簡単ですぐに現金が手に入ります。
しかしいくつかのデメリットもあります。
まず最初のデメリットとして、換金率があまり良くないことが挙げられます。
販売されている商品を購入し売却して換金するわけですから、当然、現金化の効率は低くなりますよね。
目指す換金率は7割くらいあれば十分でしょう。
あまり欲しくない商品を、現金化のためとはいえ購入してすぐに売るのは「ちょっともったいないな」なんて思うかもしれませんね。
ゲームソフト・ハードはおおよそ公開されている買取相場で買い取ってもらえますが、スマートフォンやタブレット端末はコンディションやスペックによって大幅に安く買い取られる場合もあります。
またこの方法を利用した場合、自分の持っているPontaポイントを無駄なく換金できるかどうかは運次第のところもあります。
ポイントやギフト券であればある程度調整して購入することができますが、実際に販売されている現物を購入するとなると自分の持っているポイントを全部利用できるかどうかはわかりませんよね。

おさいふPontaの現金化まとめ

今回はおさいふPontaに貯まったPontaポイントを現金化する方法について紹介してきました。
Pontaの現金化はできないと思っていましたが、ちょっと工夫すると問題なくできるんですね。
それぞれメリットとデメリットがありますので、自分にあった方法を試してみることをお勧めします。
もちろん、ちょっと時間があるなら換金効率の良い方法がいいですよね!”