ANA・JALのマイルは現金に交換できる!マイルを現金化する方法

ANA・JALのマイルを現金化する方法

ANA・JALのマイルを現金化する方法ANAやJALの飛行機を利用した際にポイントとして貯まっていくマイル。
頻繁に飛行機を利用する人の場合、知らない間にポイントが貯まっていることもあるのではないでしょうか。
結婚式の祝い金や公共料金の請求書の支払いなど、早急に現金が必要な時は貯まったマイルを現金化するのがおすすめです。
マイルを現金化する4つの方法と、マイルをお得に貯める2つの方法について解説していきます。

電子マネーを使ってANAやJALのマイルを現金化する方法

ANAやJALのマイルは電子マネーに交換することができます。
一度電子マネーに交換した後、再び別のポイントに交換することで現金化できる方法があるのです。
自分が普段利用している電子マネーがあれば、ある程度ポイントが貯まったらマイルとまとめて現金化することができます。

JRキューポを使ってANAやJALのマイルを現金化する

この方法はANA、JALどちらのマイルにも利用できる方法です。
マイルは、JR九州のポイントJRキューポに交換することもできます。
JR九州のポイントですが、どこに住んでいても交換可能です。
マイルをJRキューポに交換した後、さらにJRキューポ公式サイトを使ってJRキューポをGポイントに交換します。
約1週間でポイントを交換でき、1,000ポイントから等価交換可能です。
GポイントはAmazonギフト券やnanacoポイントを始めとした120種類以上のポイントに交換でき、銀行振込で現金に交換することもできます。
Gポイントの銀行振込は500ポイントから交換でき、日本全国どの銀行でも利用可能です。
振込スピードは選択する銀行口座によって異なるのですが、楽天銀行を利用すると即日で振り込んでもらえます。
現金化を急いでいる場合は楽天銀行を利用しましょう。
ただしGポイントを銀行振込で現金に交換する場合は、手数料として10%引かれてしまいます。
100%現金に換金できるわけではないので、ご注意ください。

ANAやJALのマイルをTポイントに交換して現金化する

日頃Tポイントを貯めている人には、マイルをTポイントに交換して現金化する方法がおすすめです。
マイルは10,000=10,000ポイントでTポイントに交換することができます。
Tポイントを現金化する為には、ジャパンネット銀行の口座が必要です。
Tポイントを現金化すると1ポイント=0.85円とレートが下がり、申し込みから約2週間程度で指定したジャパンネット銀行の口座に現金が振り込まれます。
またTポイントを現金化する為にはヤフーアカウントを取得する必要があります。
ヤフーアカウントを取得後、Tポイントカードに記載されている番号をログイン時に入力すると現金化できます。
ただしTポイントの現金化は、一度ジャパンネット銀行に換金を申し込むと30日間は換金できません。
ジャパンネット銀行でのTポイントの現金化には上限は定めらていないので、ある程度ポイントを貯めてから現金化を行うのがおすすめです。
現金化を行う前にマイルをTポイントに交換する為、マイルだけでなくTポイントも貯めておくとより大きい金額に現金化できます。

ANAやJALのマイルで購入した商品を売却して現金化する方法

貯まったマイルは商品の購入に利用することもできます。
購入した商品を売却することで、間接的にマイルを現金化する方法です。
商品ではなく現金が欲しい場合は、次の2つの方法を使ってANAやJALのマイルを現金化しましょう。

ANAショッピングポイントを使ってANAマイルを現金化する

ANAショッピングポイントを使って現金化を行う場合、ANAショッピングA-styleで商品を購入後に質屋や買取業者などに購入した商品を売却する必要があります。
ANAショッピングA-styleでは、10,000マイル=10,000円に交換して商品を購入する際に割引に使用できます。
売却までに時間はかかってしまいますが、ネットオークションやフリマアプリなどで売却することも可能です。
ネットオークションやフリマアプリを利用して売却する場合は、多くの人に需要があり売れやすい商品を選んで購入しましょう。

Amazonギフト券を使ってANAやJALのマイルを現金化する

JALマイルは10,000単位で上限なしでAmazonギフト券に交換することができます。
10,000マイルにつき1万円相当のAmazonギフト券に交換可能です。
交換したAmazonギフト券を金券買取業者に売却することで、JALマイルを現金化する方法です。
ただしJALマイルからAmazonギフト券への交換にはおよそ1~2週間かかり、即日現金化はできません。
Amazonギフト券を使ってJALマイルを現金化する際には、時間に余裕を持っておくのがおすすめです。
また利用する買取業者によってAmazonギフト券の買取価格が異なります。
より高い買取率で買い取ってもらえる業者を選んで利用しましょう。

ANAやJALのマイルをお得に貯めてより多くのマイルを現金化する

ANAやJALのマイルを貯める方法として最も印象的なのは、飛行機に乗って貯める方法です。
マイルを貯めている人のほとんどが飛行機に乗ってマイルを貯めています。
しかし飛行機への乗車以外にも、マイルを貯めることができる2つの方法があるのです。

クレジットカード決済でマイルを貯める

マイルが貯まるクレジットカードを使ってマイルを貯める方法です。
クレジットカードの種類によってポイントの付与率が異なります。
100円のカード利用で1マイルが付与されるクレジットカードが最も多いです。
中には100円=1.5マイル、100円=2マイル付与されるクレジットカードもあります。
しかしポイント付与率の高いクレジットカードは、カードそのものの年会費が高い場合が多いです。
手軽にマイルを貯めたい場合は、毎月の電気代や携帯代などの支払いにマイルが貯まるクレジットカードを利用する方法がおすすめです。

ポイントサイトを使ってマイルを貯める

マイルはポイントサイトを使って貯めることもできます。
ポイントサイトでは、ホテルの予約やインターネットでの商品購入の際にポイントサイトを経由して申し込むことで独自のポイントが付与されます。
ポイントサイトで貯まったポイントは、マイルを始めとしさまざまな電子マネーと交換できるのです。
クレジットカードの作成や口座開設などは付与されるポイント数が大きく、時間をかけずにポイントが貯まります。
アプリのインストールやゲームで遊びながらポイントを貯めることもできるので、気楽に遊びながらマイルを貯めることができます。
ポイントサイトでそのまま現金に交換することもできるのですが、もしもマイルを使った現金化を行うのであれば、マイルとポイントサイトのポイントを1つにまとめてから現金化するのがおすすめです。

ANA・JALのマイルを現金化する方法まとめ

ANAやJALの飛行機を利用して貯まったマイルを現金化する方法は複数ありますが、どれも100%換金できるわけではありません。
どの方法も交換手数料が引かれてしまい、少し損をしてしまいます。
早急に現金が必要な場合でなければ、そのままマイルとして利用するのがおすすめです。
元々あった価値よりも減ってしまっても現金が必要である場合は、自分に合った方法を使ってマイルを現金化しましょう。