ギフトクレジットの評価と口コミを調査!本当の換金率は?

創業20年を誇るギフトクレジットは、キャッシュバック方式を採用した老舗現金化業者です。
安全性を重視していることから、古物営業許可番号が必要となる買取業務は行っておらず、あくまでも商品売買契約の特典という形でもれなく誰にでも特典として現金キャッシュバックを行っています。
現金化を行うスピードとクレジットカードごとの換金率に差を設ける形で個別に見積もりを行うからこそ、バランス良い取り引きが安心して行えるわけです。

ギフトクレジット

店舗名 ギフトクレジット
営業時間 9:00~21:00
住所 新宿区西新宿1-5-11
ホームページ https://gift-c.net/

公式サイト上に具体的な換金額に応じた換金率の表示は無く、最大98%還元という表記のみです。
なぜなら、他社と比較して1%高い還元率を謳っているので、基本的に相対還元となっているからです。
問い合わせを行いクレジットカード現金化をしたいクレジットカードを指定すると、個別に回答を得られます。

最短の現金化時間 手続き完了後最短5分
カードの種類 VISA・MasterCard・AmericanExpressは常時、JCBは要相談
キャンペーン 初めて利用で最大7万円キャッシュバック

ギフトクレジットが選ばれる理由

ギフトクレジットが多くの人から選ばれているのは、次のような特徴を兼ね備えているからです。

  • キャッシュバック方式を採用しているから安全性が高い
  • 法人名義のクレジットカードにも対応
  • クレジットカードごとに個別の換金率を見積もり出来る
  • オンライン決済を自分で行うので代理決済不要

クレジットカード現金化を行う際には、カード会社に現金化を行っている事実が知られてしまうとクレジットカード利用停止や強制解約といった面倒なことになりかねません。
キャッシュバック方式による現金化ならば、商品購入特典として現金キャッシュバックを受け取れることから、必要な現金額から逆算したクレジットカード決済を行えます。
個人だけでなく法人クレジットカードにも対応しているので、金額と利用者の組み合わせが自由自在に豊富なバリエーションとして用意出来るわけです。
特定の商品価格ばかりに集中せず、クレジットカード決済手数料が安いクレジットカードほど換金率を高く設定出来るため、複数枚クレジットカードを保有している人ほど有利に利用出来ます。

ギフトクレジット利用者の口コミ

数多くのクレジットカード現金化業者がある中で、ギフトクレジットを利用した際の口コミ評価は、公式サイト上に掲載されている情報では分からない部分を浮き彫りにすることが出来ます。
良い口コミだけでなく悪い口コミも裏に隠された意味を把握すれば、実は同じ状況の裏表という状態も珍しくありません。

良い口コミ

高橋 49歳
★★★★★
零細企業を経営していると有利な取引を行う際に、現金決済ならば激安価格で仕入れることが出来ることがあります。
法人クレジットカードにて即日現金化出来るからこそ、低価格な仕入れで大きく儲けることが出来ました。
クレジットカード現金化を行う際に売買契約をしっかり結ぶので、正規の仕入れとして認めてもらうことが可能です。
中村 28歳
★★★★
周囲で結婚ラッシュが続いてボーナスまでの繋ぎで一時的に借入が必要となりました。
しかし、転職直後で新たな借入が出来ないからこそ即日現金化出来るギフトクレジットに助けてもらったわけです。
毎回換金率が変わるからこそ、その時の相場による影響があると実感しています。
加藤 37歳
★★★★★
予想外の出費が続いて給料日までどうにもならない状態の時にダメ元で利用してみました。
朝申し込みして昼過ぎには既に入金されていたので、思いの外早く驚きました。
手続きの流れが公式サイト通りだったので、安心して取引出来て良かったです。

悪い口コミ

市川 42歳

20万円の利用をして即日17万円の振り込みを受けられましたが、後日商品を受け取らなかったために契約無効として返金を求められました。
確かに商品を受け取らずに連絡もしませんでしたが、いきなり返金は厳しいのではないでしょうか。
田村 25歳
★★
VISAカードの換金率が80%に対してJCBカードが75%という換金率だったので、利用限度額の残りが少ないVISAカードでは利用できませんでした。
クレジットカードブランドにより換金率に差が出てしまうことに納得出来ない気持ちです。
濱口 33歳
★★
公式サイトに詳しい換金率が掲載されておらず、電話問い合わせを行った際も先に本人確認を求められました。
確かに悪戯目的による問い合わせを防止する意味合いは強いのかもしれませんが、もう少し利用者を信用してもらえないでしょうか。

ギフトクレジットに対する口コミは、公式サイトに掲載されている換金率が最大値のみであって、実際に取引する際の換金率は申込時に電話問い合わせしないと分かりません。
一律の換金率を採用している現金化業者も確かにありますが、最もクレジットカード決済手数料が高いJCBブランドを基準としてしまうのでVISAやMasterCardブランドを使っている人は損です。
ギフトクレジットでは、カード決済手数料に応じて換金率を個別に判断しているので、換金率が低いクレジットカードはカード決済手数料が高いだけです。
キャッシュバック方式を採用しているので、クレジットカード決済を行ったことが確認され次第すぐに現金振り込みを出来ます。
後日自宅に届く商品を受け取らないと、売買契約における引き渡しが完了しないために商品売買契約が無効になることは一般常識の範囲内です。
良い口コミと悪い口コミは、クレジットカード及び商品売買契約の一般常識を利用者がどこまで把握しているかという違いで評価が分かれているに過ぎません。

ギフトクレジットのおすすめポイント

ギフトクレジットを利用する際には、他社と比較しても再度利用したくなる複数のメリットがあります。
リピーターが多いほどギフトクレジットの経営が安定するわけですが、次のようなポイントが評価を高める一員です。

  • キャッシュバック方式を採用しているから現金振込が早い
  • 法人名義のクレジットカードに対応しているほど資金力に余裕がある
  • オンライン決済を自分で行うからこそクレジットカード情報が守られる
  • 他社比較を歓迎している傾向があるので一旦保留にしても構わない

クレジットカード現金化業者の中には、1回の問い合わせですぐに申し込みをしないと不機嫌となる担当者が珍しくありません。
同業他社による嫌がらせがある現金化業界では、営業妨害に対する対処も電話担当者に求められているからです。
しかし、ギフトクレジットでは複数回の問い合わせであっても丁寧に対応してくれるので、少なくとも悪戯目的ではなく他社と換金率を比較した上で取引したいと考えている人に歓迎されています。
他社よりも1%でも換金率が低い場合には、具体的な現金化業者名と見積もり日に加えて提示したクレジットカード会社の情報を申告すれば他社換金率に対応可能です。
ギフトクレジットでは、常に他社換金率の調査を行っているからこそ、公式サイトで毎日変わる換金率を更新し続ける手間をかける必要がありません。
また、法人名義のクレジットカードを使った現金化では、数百万円という換金が行われることがありますが、即日対応出来るほど資金力に定評があります。

ギフトクレジットは安全の業者?

キャッシュバック方式を採用しているギフトクレジットは、商品売買契約が有効に成立したことをクレジットカード決済承認により確認出来た時点で現金キャッシュバックを行っています。
商品売買契約と引き渡しが完了することを条件として、商品到着を待たずにクレジットカード決済完了した時点で即座に現金振込出来るメリットがあるわけです。
商品買取方式とは異なりギフトクレジットが採用しているキャッシュバック方式は、他人物売買に伴う法的リスクがありません。
また、本人確認手続きを申し込み意思確認の直後に行い、クレジットカードによるオンライン決済を行う前の段階で実施するほど安全性を重視しています。
ギフトクレジットでは、クレジットカードの名義と現金キャッシュバックの振込先預金口座名義が完全一致しない限り、クレジットカード決済を行っても現金キャッシュバックはされません。
あくまでもクレジットカード名義と銀行口座名義は同一でなければ現金キャッシュバックが無効となるほどギフトクレジットは安全性に配慮した取引を行っています。